【2018年版】2020年ごろに使えなくなるWeb関連のものまとめ

2020年ごろに廃止・使えなくなるWeb関連のものがたくさんある?

あたらしい技術が次々と出てくるWeb業界ですが、それと同時に古いものや安全でないものは使えなくなっていきます。

とくに2020年ごろに使えなくなる予定のものが多くあるような気がするのでまとめました。

※2018年11月現在の情報です。

2020年終了・廃止予定のもの

Flash

時期:2020年末

Adobeが2020年末でのFlashのサポートを終了しています。
“2020年の年末をもってFlashのアップデート及び配布を終了”するとのことです。

現在、Chromeなどで自動でFlashの再生がされなかったり、スマートフォンではそもそもFlashコンテンツが閲覧できなかったりするので、新しくFlashのコンテンツを作ることはないですが、昔の素敵なFlashコンテンツを閲覧することもできなくなるようですね。

参考:Adobe、2020年末でFlashのサポートを終了と発表

参考:Flash Playerが終了するまでに見ておきたい! 今も試せる歴史的Flashサイトまとめ

 

TLS 1.0と1.1

時期:2020年前半

2020年の前半にはIE11、Edge、Safari、Firefox、Chromeのブラウザ側がTLS1.0、1.1を無効化するとのことです。
TLS1.0や1.1は、発見されている脆弱性により暗号として安全ではないため、2018年現在Webサイト(サーバー)側での無効化がかなり進みました。

が、いまだに一部の古いサイト(サーバー)は1.0や1.1にしか対応していない場合もあるとのこと。
そのようなサイトは2020年前半には閲覧できなくなってしまうかもしれません……が2018年時点で、そんなサイトは世の中の2%くらいしかないそうなので、基本的にはあまり気にしなくてよいようです。

参考:大手4社のWebブラウザ、2020年にTLS 1.0と1.1を無効化

 

Instagram API

時期:2020年

Instagramのタイムライン埋め込みなどに使うInstagram APIですが、現在提供中の機能は2020年に全廃止になる予定です。
※現在のInstagram APIにとって代わる一般ユーザー情報向けのAPIが、今後出る可能性はあります。

すでに今年2018年4月に「以前は2018年7月31日と12月11日に廃止をすると予告していたAPIの機能」は使えないとのこと。
これによって現在お客様のホームページにお客様のアカウントのタイムラインを埋め込んであげることもできないとか……(埋め込みたいアカウントにログインして開発者用の設定をする必要がある)

予定を早めて廃止した実績があるので、2020年より先に使えなくなる可能性があります。

参考:Instagram API仕様変更・終了・廃止関連の情報まとめ。インスタの写真をWebサイトで直接表示していた方は要注意!

 

Windows 7(延長サポート)

時期:2020年1月

使いやすかった気がするWindows 7の延長サポートも2020年1月に終了です。

残念ながらWeb屋にとって気になるIE11は消滅しませんが、Windows 7が消滅すればおのずとわざわざIE11をメインで使う人口も少なくなることでしょう。Edge人口が増えるかどうかも気になるところです。

ところで当ブログへの2018年11月1日~11月27日のアクセスブラウザはこんな感じ……

Web制作的にPCは、基本的に游ゴシックがインストールされているOSばかりになるのも注目ポイントですね。
※Windowsの游ゴシックはfont-weightがおかしいのが難点ですが……

参考:2020 年 1 月 14 日 には Windows 7 の延長サポートが終了します

 

Office2010

時期:2020年10月

Office2010も2020年にサポート終了です。

ここまでくるともうWeb関係ないですが、Windows7+Office2010の組み合わせで使っている人には2020年は出費痛い年になるかも。

参考:Windows 7 & Office 2010 2020 年 サポート終了

 

そのほか

JAVA SE 8

非商用の方のサポートが2020年12月?

参考:もうJavaアプレットは使えない、移行が急務に

ISDN

これは2020年の予定が2024年までのびた

参考:ISDN終了時期を2024年に後ろ倒しへ。しかし必ずやってくる「終了」の前に早めの移行計画を!

 

 


ほかにも、2018年11月現在の様子では使い捨てプラスチックストロー廃止など、様々なものが2020年めどで廃止になるようです。

廃止されるものや廃止の時期は、状況に応じて変化していきますので気になる分野の情報を追っていかないといけませんね……。