【wordpress】Toolsetをつかって簡単作成カスタム投稿タイプ

2017年10月10日

カスタム投稿タイプを作りたい

クライアント案件をやっていると、ほとんど避けて通れないのがカスタム投稿タイプ。

たいてい、Advanced Custom FieldsとCTP UIを使って作ってたし、そんなに困ってもいなかったんだけど。
ちょっとかゆいところはあったわけで。

Toolset をつかってみました

この本に↓↓ toolsetの使い方が書いてあったので、ためしてみました。

普通のカスタム投稿タイプ設置なら、何も考えずにできてらくちん。

それから、

この位置に表示を追加するのが簡単で大変幸せになれます。
カスタム投稿たるもの、投稿のそばに置きたいものです。

使い方

ともあれまずはインストール⇒有効化

設定の下あたりに出てくるので

toolsetのダッシュボードからAdd new post typeへ進んだら

plural、singular、スラグ(slug)と
[右記以降のAdmin Menu位置] つまり管理画面でどれの下にカスタム投稿のメニューを出すかを選んで[保存する]ボタンをぽちり。

そうするとあら簡単。カスタム投稿出来上がり!

作ったカスタム投稿で、ページを構築する方法は下記を参考にしてください

カスタム投稿タイプをトップページにお知らせ表示

wordpressでつくる、いろいろな投稿記事一覧
…上の記事の発展形。投稿記事一覧ページの作成方法あり。

toolsetで作ったカスタムフィールドを活用する
…チェックボックスにチェックを入れると追加の入力欄が表示されるやつの作り方・投稿内容の出力の仕方。

wordpressのカスタムタクソノミーを使いこなしたい!
…カスタム投稿タイプ用のカテゴリ・タグであるところのカスタムタクソノミーの使い方。