outlook2016の予定表で予定を複製するならctrl + ドラッグだった

2020年9月2日

GoogleカレンダーからOutlookの予定表に移行したので、予定の複製方法にしばらくこまった記事です。

Outlook2016で予定を複製するときは「Ctrl+ドラッグ」

右クリックメニューに「コピー」があるかとおもったら、無い。ダブルクリックしたら削除の隣に……無い。

そういえば、Office系のソフトでコピーといえば、ctrl押しながらドラッグだったな、と動かしてみたら…

できました。

Office系ソフトでは、ctrlキーを押しながらドラッグすると、たいてい値がコピーできるということを覚えておくと便利ですね。

オンラインの予定表の場合は右クリック「イベントを複製」

オンライン版のOutlookの予定表の場合は、何かのキーを押しながらドラッグしてコピーすることは出来ないようです。

が、予定を右クリックして「イベントを複製」することで、イベントの複製ができるので、複製した予定の日時を設定しなおすという方法が使えます。