【photoshop】アセット書き出し拡張子の基本!PNG,JPG使い分け

  • URLをコピーしました!
目次

.jpg(jpg60~jpg80)

背景透過が不要な写真の場合はこれ。
大きなサイズの画像場合、劣化が目立たない程度にできるだけ圧縮率を高く(画質を低く)する。

.png(8bit~32bit)

色数が少ないイラスト・図はこれ。背景透過ができるのがポイント。
単純なパターン背景もpngがおすすめ。
透過が必要な写真(切り抜き加工済み画像)もpngにする。
※web用に保存のPNG-8では透過画像のふちが白(マット色)になることに注意。

.gif

png8と使いどころはほぼ同じだが、最近は使わない。
アニメーションする画像を使いたい場合に使う。

.svg

拡縮してもボケないベクター画像。モダンブラウザなら大抵使用可能。
ベクターの特性を生かしたい画像の場合に使う。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる