【Python】設計・テンプレート準備編:Googleアナリティクスのレポートを作ってみよう!(Windows)

Googleアナリティクスのレポート自動で出せます!

ということで、Pythonが1ミリしか分かりませんが、Googleアナリティクスのレポート(Excelファイル)を自動で出してみました。

作り方のステップ

  1. PythonをPCに入れる & GoogleアナリティクスのAPIをたたく準備をする
  2. 出したいレポートの内容を考える & Excelでいったん手で作ってみる ← これの話をします。
  3. 出したいレポートの内容をAPIで取得する & テンプレートのExcelファイルに書き込みする

何を作りたいか考える

いきなりコードを書くとろくなことにならないため、完成物のイメージを先に考えます。

こんなの作りたいですね。

本記事では全部書くと大変なので、一部だけやります。

出したいものが何なのかちゃんと考える

今回の設計はこんな感じです!

■期間
前月

■内容
ユーザー数
セッション数
PV数
直帰率
ページ/セッション
平均セッション時間

考えた内容をExcelファイルにいったん作ってみる

Google Analytics Reporting APIでこの情報をとってくる方法を考える

取ってくる情報を指定する方法は、公式のドキュメントに書いてあります…!

https://ga-dev-tools.appspot.com/dimensions-metrics-explorer/?hl=ja

練習で書いたコードのこの部分で、とってくる内容を変更できます。

取ってきたいものに合わせて考えるとこんな感じ。

deteRanges:startDateは「前月の1日」endDateは「前月の最終日」
metrics:ユーザー数 ga:users、セッション数 ga:sessions、PV数 ga:pageviews、直帰率 ga:bounceRate、ページ/セッション ga:pageviewsPerSession、平均セッション時間 ga:avgSessionDuration
dimensions:特に絞り込みしなくていいので、無し

…前月の1日や最終日はどうやって計算するかは後で考えましょう。

ここまで、考えて置ければプログラムを書いても大丈夫なはず!!

作り方のステップ

  1. PythonをPCに入れる & GoogleアナリティクスのAPIをたたく準備をする
  2. 出したいレポートの内容を考える & Excelでいったん手で作ってみる ← これの話をしました。
  3. 出したいレポートの内容をAPIで取得する & テンプレートのExcelファイルに書き込みする