4年目に突入したノートPCのメモリを増設した

2017年6月18日

もともとのスペック

購入は2014年。入社前だから2月とか3月とか。
HDDを1TB、メモリを8GBで、CPUはi7。つくものex.computerでございます。
買ったときはWindows7で、今は10。

最近のmyPC

なんか、重くなった……と思いながらCreators Updateをあてるなどしていたら、
ある日突然、スリープから復帰しなくなった……とおもったらサブモニタを引っこ抜いたら、画面に出ていた「コンピュータのメモリが不足しています」……oh。

ノートパソコンのメモリは増設できるのですか?

増設したらいいじゃん。

そういわれましても、ノートパソコンのねじを外したことがありません。
壊しませんか?

とりあえずTSUKUMOに行ってみました。

ここで2014年につくってもらったパソコンのメモリを増設したいのですけれども、何が刺さってるか開けてみないとわかんないですよね。

「2014年のノートならこの辺りならいける可能性が高いですね」

「このポイントカード、パソコン買ったときに使いましたか? 購入履歴が見られるかもしれないので確認します」

「このメモリで、相性の問題さえ出なければ大丈夫ですよ」

「交換保証付いてますから」

うわぁぁぁぁ、買います。tsukumoでよかった。ありがとうtsukumoのパーツ売り場のお兄さん。

ノートパソコン開封

ものがあれば、あとはノートパソコンを開くだけ。

ドライバセットは幸い持ち合わせておりますので。

開けて(電源ケーブルを抜いて、バッテリーも抜いて安全に)、メモリを抜いて、さすだけ!

……さし方がわからなかったのですがgoogle先生曰く、30度くらいの角度で、差し込んで、奥までさせたら、下に倒して、パチッとはめる。

はまりました!

電源再投入

どきどきの電源投入。

無事に起動し、メモリ16GBを認識していることを確認。

ということでメモリ増設完了なのでした。