【wordpress】アップロード可能なファイル拡張子を増やす

 

WordPressにはアップロードできないファイルがある

メディアにファイルをアップロードすると「セキュリティ上の理由によりこのファイル形式は許可されていません。」と出ることがある。

許可をしているのはどこのだれか、というと、どのファイルをアップロードできるかが、wp-includes/functions.phpに書いてある。※テーマフォルダ内ではなく、コアファイル。

ここには、拡張子とMIMEタイプの組み合わせが書いてあって、これにマッチするファイルだけがアップロードできる。

アップロードできないファイルをアップロードしたい

アップロードを許可したいファイルの拡張子とMIMEタイプの組み合わせをwordpressに教えてあげればよい。

そのためにはテーマファイルのほうのfunctions.phpをつかう。

フォトショップのpsd、イラストレーターのai、それからフォトショップのアクションとスタイルをアップロードできるようにしたのが上記のコード。

これをfunctions.phpに書き込めば、wordpress上でのアップロードが可能になる。

MIMEタイプが分からない

拡張子は一目瞭然だが、肝心のMIMEタイプはわからないことも多い。

一覧表で調べても出てこないかもしれない。そこで役立つのがこれ。

ContentType Checker

MIMEタイプをしらべたいファイルをアップロードしてCheckするだけで、MIMEタイプが表示される。

ちなみに体感的には、ネット上のMIMEタイプ一覧表に載っていない拡張子は”application/octet-stream”であることが多いようだ。